全国山村振興連盟では、平成30年度山村振興実務研修会を平成30年6月13日(水)午前10時30分から全国町村会館2階ホールにおいて開催した。
 最初に全国山村振興連盟 岸 廣昭 事務局長から開会の挨拶があり、ついで、農林水産省農村振興局 松本雅夫 地域振興課長から来賓挨拶があった。 
 講演は、次の日程により実施された。参加者は、約70名であった。


 『山村振興対策について』


    農林水産省農村振興局地域振興課

      課長補佐 三重野  信 氏       10:50〜11:40

 『鳥獣被害防止対策について』

    農林水産省農村振興局鳥獣対策室

      課長補佐 宇 井  伸  一 氏      11:40〜12:30


 『総務省における山村振興関連対策について』


    自治行政局地域力創造グループ地域振興室

      課長補佐 柳 澤 祐 史  氏     13:20〜14:10


 『国土交通省における山村振興関連対策について』            

    国土交通省国土政策局地方振興課  

      課長補佐 小 林 孝 至 氏      14:10〜15:00

 
 『森林・山村の諸問題について』


    林野庁森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室

      室  長   木 下   仁 氏     15:10〜16:00


 『農山漁村活性化整備対策及び農泊推進対策について』


    農林水産省農村振興局地域整備課

      課長補佐  中 尾   仁 氏     16:00〜16:50



《前へ》《次へ》