第7回ふるさと山村フォトコンテスト優秀賞
「山里の母子」坂神 宗之助(長野県)長野県四賀村にて


 山里の親戚を訪れたときの作品である。
 母親に抱かれた少女は、以前子山羊と遊んでいて、突然母山羊に押し倒されたので、怖がり泣きべそをかいている。捕虫網を持った姉は、気丈な動物好き。三人のトンボ捕りの帰りを待って、ほのぼのとした母子の情景を、山里の画面の中に表現してみた。
 山羊は、母子の家で飼っているものである。