第11回ふるさと山村フォトコンテスト 優 秀 賞

   
「里山の農業体験」 菅野 浩(埼玉県) 埼玉県所沢市にて

 農作業体験での休憩のひととき、参加者はお茶を飲みながら、さつま芋の焼き上がるのを待つ。
 冬、「山掃き」と呼ばれる里山の落ち葉掃きで集められた大量の枯れ葉は、さつま芋の苗床作りや畑の堆肥として欠かすことができない。山掃きやさつま芋の苗植えそして収穫と、農業に携わったことのない、私にとっては楽しみな行事である。


   
《次へ》