審査委員特別賞
「茶刈り−力合わせて」 菅野 浩(埼玉県) 埼玉県飯能市にて  

 5月の初め、3人で茶刈りをしている風景に出会った。この里山周辺には茶畑も多く、狭山茶として知られている。
 茶刈り機は意外に重く、2人がかりで、微妙な機械操作が必要である。茶袋も、茶の量が多くなるにつれ、30〜40Kgにもなり、女性にはさぞかし大変であろうと思われた。この3人の心を通わせた姿に感動し作品とした。


   
   
《次へ》