・・・・       


 ・
優 秀 賞

「アクシデント」 畑末節子(東京都) 千葉県鴨川市にて

 私は、日本の棚田に興味を持ち撮り続けている。鴨川の千枚田を見たくなり友人と出かけた。スケールが大きい。また、夜明けの棚田も美景であった。
 ここで、一家族の稲刈りを撮影中、軽トラックが溝に落ちる「ハプニング」がおきた、私は離れていて手伝えず、その光景に思わずシャッターを切った。助けなかった私は友人にしかられたが、みんなの力で車は道に上がりほっとした。
 私は美人親子を撮らせてもらい、車は皆の力でもちあがり“もちつもたれつ”である。


   
   
《次へ》