・・・・       


 ・
優 秀 賞

「よーし行くぞ」 倉本喜義(広島県) 岡山県井原市にて

 岡山県総社市方面に紅葉の撮影に向かっていた。
 井原市芳井町にさしかかった時、竹藪の前で老夫婦が荷車に古竹を積み込んでいる姿が目に入った。
 老夫婦の作業姿を見ながら、すでに他界している父母を思い出しながらシャッターを切った。老夫婦は力強く元気な姿で家路に向かっていった。
 私の心に残る1枚である。


   
   
《次へ》