優 秀 賞

「寒天の里」 今野勝夫(愛知県) 岐阜県恵那市(旧山岡町)にて

 稲作が終わり、田圃全体が白いジュータンを敷きつめたような寒天干しの風景を目にすることができた。
 海で取れたテングサを煮て固めたトコロテンを細い麺状にして広げる。
 どこからともなく磯の香りがする厳寒の朝、手際よく凍結、天日干しを2週間繰り返し、脱水乾燥させるとか。
 夫婦で息の合ったプロの技に感動した。


   
   
《次へ》