◆優 秀 賞◆

「山村炭焼きの頃」 松崎 盛樹(静岡県) 愛媛県宇和島市にて


 山あいの集落では冬から春にかけて炭焼き作業に追われる。最近の燃料物価の値上がりから、炭燃料の普及が高まっている影響か、炭が見直され山村生計に恵みとなっているのが現状です。
 「原木を釜に、並び積み重ね方から火力の調整、さらに煙突から煙の具合など、炭の出来上がるまでの神経は休まれない」と、炭焼き老人は釜を覗き込んで話していた。


   
   
《次へ》