優 秀 賞

「早春」 坪倉義英(京都府) 京都府宮津市にて

 ここは京都府北部の丹後半島の山深い山村である。この冬はことのほか雪深く、まるで閉じ込められたように身動きできないほどだった。やがて、新しい生命の息吹を感じさす「雪柳」「ふきのとう」が早春の兆しに芽吹いてきた。山の残雪を背に、厳しかった冬から解かれた老婆は、黙々と自然の恵みを摘んでいた。


   

《次へ》