特定鳥獣保護管理計画の策定状況 

資料提供:環境省野生生物課鳥獣保護業務室

平成17年4月21日現在
  ニホンジカ ツキノワグマ ニホンザル イノシシ ニホンカモシカ
北海道         
青森        
岩手     
宮城        
秋田      
山形           
福島           
茨城             
栃木      
群馬      
埼玉          
千葉      
東京          
神奈川      
新潟          
富山        
石川      
福井        
山梨        
長野  
岐阜           
静岡         
愛知  
三重           
滋賀        
京都        
大阪           
兵庫         
奈良            
和歌山       ( ◎ )     
鳥取        
島根    
岡山      
広島    
山口    
徳島         
香川        
愛媛        
高知         
福岡           
佐賀          
長崎 ◎(2地域)        
熊本        
大分      
宮崎           
鹿児島           
沖縄           
28 10 12 9 6
注)
1 平成17年4月現在、40道府県、66計画が策定されている。
2 和歌山県については、特定鳥獣保護管理計画の計画期間は終了しているが、その趣旨を踏まえた保護管理が継続されている。




↑ TOPへもどる ↑